脳卒中になって、人生面白くなってきた

愛犬とリハビリして、再生医療受けて、MBAを取って、起業を目指している人の話

心に穴があいてしまった4

\読者登録おねがいします/

 2回目の抗がん剤は効果が表れなかった。日ごとに歩く距離も短くなり、食事もとれなくなっていった。

 それ以降の抗がん剤治療は行わないことにした。何度も何度もコパンを助けてくれた医師からは、こんなことを言われた。

「ここからはコパンがくれるギフトの時間」

余命1週間。

 あんなに育たなかったベランダの朝顔が、まだ6月なのに芽が咲き出していた。